アフィリエイトのサイトを作るポイントと分かりやすさ

アフィリエイトの目的は、もちろんお金を稼ぐことではあります。ただ稼ぐにしても、やはりコツはあります。基本的には、分かりやすさを心がける方が良いでしょう。読みづらいサイトにならないよう、注意が必要です。

報酬を稼ぐために分かりやすさを意識する

アフィリエイトの最終ゴールは、もちろん報酬ではあります。実際このネットビジネスで大きく稼いでいる方も多いです。
ただ報酬を稼ぐにしても、訪問者にサイトの内容を読んでもらわなければなりません。しかも訪問者には、商品を契約してもらう必要があるのです。
契約してもらうためにも、まずは訪問者にサイトを読んでもらう必要があります。読ませる文章を書くコツも色々ありますが、やはり分かりやすさを意識する方が良いでしょう。

どのようなニーズがあるかを想像する

ところでホームページに訪問している方は、たいてい何らかの情報を求めています。有益な情報を知りたいと思って、訪問している方が多いです。
例えば賃貸というキーワードで検索する方の場合、賃貸物件を探すコツなどを知りたいと思っている事も多いです。もしくは、家賃相場などを知りたがっている可能性もあります。
まずは、そのニーズを意識する必要があるでしょう。検索者は、どのような情報を調べたいと考えているのか、想像する必要があります。相手の目線を考慮するだけでも、だいぶサイトを作りやすくなります。

分かりやすさを意識する

ニーズを把握したら、今度は問題解決に関する情報を色々書いていきます。書き方は人それぞれですが、少なくとも分かりやすさを意識する方が良いでしょう。
例えばサイト訪問者は、賃貸物件の選び方を知りたがっているとします。それでサイトを見てみたところ、全体が意味不明な文章になっていますと、すぐにサイトから離れてしまいかねません。いわゆる「離脱」してしまう訳です。
それを考慮すれば、やはり分かりやすい文章を書く必要があります。読者にとって読みづらい文章になってしまえば、離脱率も高まってしまうでしょう。

画像や動画も掲載してみる

ちなみに分かりやすくするためには、もちろん文章も大切ではありますが、なるべく画像も盛り込んでみると良いでしょう。
そもそもサイト全体が文字だらけでは、非常に分かりづらくなってしまいます。やはり画像や動画などを盛り込んでおく方が、読者にとってやさしいでしょう。
ただ動画を盛り込む時は、あまり再生時間を長くしないのが望ましいです。時間が長すぎると、再生するのが億劫であると思われてしまう可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です